マージンコール 強制ロスカット 初心者ヒデゾーでもできた勝つFX入門

マージンコール 強制ロスカット:カテゴリの記事一覧です。

FX 強制ロスカット これだけは避けたい


FXをするなら
強制ロスカットだけは
避けたいですよね。



≪最新≫人気FX会社ベスト10






FXをするにあたり
最も避けたいことが
強制ロスカット。



FXを始めたばかりの方
でも、たびたび耳にしている
でしょう強制ロスカット


その危険性について。



なにが怖いかといえば
やはりこちらの意見など
関係なく強制的に自動決済
されてしまうところ

ですよね。




強制ロスカットとの組み合わせで

マージンコール

というのも耳にしていると思います。



簡単にいえば警告のことですね。


ほとんどがメールで送られてくる
と思います。



内容は

もうすぐ、強制ロスカットになるため
資金追加かいくつか自分で決済を
しレバレッジを下げてください。




業者の中には、マージンコール
がかかった後、早急になんらかの
対策

(資金追加
 決済
 ポジションの軽減)

をしなければ強制ロスカット
をするところもあります。




FXでは、含み損のまま持ち続け
ていれば、利益にかわる
可能性があります。


ですので、こちらの意見関係なく
強制ロスカットされると
非常にこまるんですね。



マージンコールがかかったら
要注意!




強制ロスカットなんて
なくなればいいのに・・。


FXをする方なら
そう思うってしまいますよね。




でも考え方を変えれば
強制ロスカットにも存在する
理由もあります。




FXは余裕資金でされている
かたがほとんどだと思います。



含み損が自己資金の100%
とした場合、決済が間に合わない
ため追加の資金を入れる
必要がでてきます。


余裕資金以外の損失が
でますよね。



個人的に考えると
70〜80%くらいで
強制ロスカットが望ましいです。



このように考えていくと
強制ロスカットの存在理由は
余裕資金以外に手をつけさせない
ところにあります。




FXでの損失が余裕資金で済むのは
強制ロスカットがあるから!!


なんて考えるとありがたい一面も
あるわけですが、

損失を少なくするためには
強制ロスカットだけは
避けたいですね。



5月度人気FX総合ランキング!



トップページに戻る
FX | 初心者でもできるFX入門







FX 手数料・損について


FXの手数料について


これは、株をされたことが
ある方はご存知だと
思います。


買う時と売る時の両方に
手数料が発生してきます。




また、これとは別に

買値と売値

の差「スプレッド」
もかかります。



ですのでFXでの手数料を考える際は
スプレッドも考えて計算
してみてください!




FXは損することはあるのか?


FXを始める方なら当然
このことが気になりますよね。


株と同様で損する事は
あります。



損する額がとんでもないものに
膨れ上がることは防ぐことが
できます。



多くの業者では、ロスカットまたは
マージンコールというものがあります。


ロスカットは、損失が膨れ上がらないよう
強制決済してくれる機能です。

マージンコールは、警告。
含み損を拡大しないように
通知してくれます。


この2つを利用し損が膨れ上がる
のを防ぐことができます。



個人投資を考えての環境が
ここでも配備されているのですね!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。