FX 証拠金率とレバレッジの関係 初心者ヒデゾーでもできた勝つFX入門

FX 証拠金率とレバレッジの関係


FX 証拠金率とレバレッジの関係について



ネット上では、

レバレッジが高いから危険!!


なんて言葉をよく見かけます。



レバレッジは、自分の資金に対して取引している金額のことで
証拠金率とはなんら関係はありません。


証拠金率1%だからレバレッジ100倍だとか、証拠金率
10%はレバレッジ10倍と考えるのはレバレッジの
勉強不測の方。



例えば

1ドルを100円計算した場合


1万ドルの取引をしたら・・・1万ドル=100万円

この場合のレバレッジは、1倍。


証拠金が1%の1万円でも、100%の100万円でも
レバレッジは、1倍。


証拠金率とレバレッジとの関係はイコール関係では
ないことを理解しておいてくださいね!




証拠金率について


証拠金率が低ければ低いほど証拠金として拘束される資金が少なく済みます。


ということは、取引の自由がきくことになります。


ただ、証拠金率が低いからといって大きく取引した場合
当然、レバレッジは大きくなります。

ハイレバレッジとなる取引になるので、十分注意した上で取引
してください。




● FXお勧め情報


FXで勝つ究極テクニック

成功者が語る、真のFX会社は?



● FX初心者のための
ワンポイントアドバイス


業者選び


資料請求された方ならご存知だと思います。

どの資料もよくできていていますよね。


業者を選ぶにしても難しいと思います。


そこで、選ぶ重要なポイント


レバレッジ・証拠金・スワップについて。


あなたが、マージンコールを受けた時どのくらい(上積みも含め)
証拠金が用意できるか?

どれくらいの規模で取引できるか?


バーチャルから、自分を分析してみてください。

自分を分析し自己資金を搾り出しいくと、意外とあなたに合う
業者が見えやすくなります。

なかなか、自分に合う業者が見つからない、どの業者が自分に合うのか
分からないという方は、見方を変えて業者を調べてみてください。


≪必勝≫最新FX会社徹底比較




関連記事


FXで資産を増やす レバレッジ・スワップポイント設定のコツ

FX レバレッジの効果


FX | 初心者でもできるFX入門
posted at 20:38
Comment(0)
カテゴリー:FX レバレッジ
エントリー:FX 証拠金率とレバレッジの関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。