初心者ヒデゾーでもできた勝つFX入門

デイトレード レバレッジの設定


デイトレードでレバレッジ


レバレッジを高く設定すればするほどリスクは高くなる。


でも、ロスカットがあるから大丈夫?

なのでしょうか・・・。




前回の記事

FX デイトレードとレハレッジ

でも書きましたが、レバレッジを400倍に設定すると10銭程度で
ロスカットされてしまう可能性があります。

10銭程度のブレは、テクニカル分析を駆使したとしても
難しいですよね。



ですので、デイトレードの場合レバレッジは高くても100倍

安全を考えると50倍程度がいいと思います。



なぜなら、ロスカットを50銭から1円程度にするには、
ロスカットラインが証拠金の50%程度なら100倍以下で
取引する必要がでてくるからです。


また、レバレッジが100倍以上だと週末決済が条件だったり
強制ロスカット時には手数料が課せられるなど、
口座内の資産がマイナスにならないよう取引に不利な条件が
加わることが多いです。



レバレッジは、安全を考えると50倍程度。

レバレッジ50倍の場合、FX業者のロスカットラインは当然下がります。

それにより、証拠金を仮にフルに使ったとしても2円とまではいきませんが
かなり幅は広がります。



レバレッジを高く設定したい気持ちになりますが、
スプレッドが開いた時、相場が荒れた時などのために、
ある程度ロスカットに余裕を持たせておいてくださいね。



デイトレードでレバレッジを考える時、常に余裕を持たせておいてください!






● 知って損しない情報


これは、もらっておかないと本当に損です!

FX自動売買ソフト+3つの動画 無料プレゼント中!


いつなくなるか分からないみたいなので
早めにゲットしてくさいね!




● 関連記事


デイトレードに合ったFX業者 もしもの時の対処法

デイトレードに合ったFX業者 注文機能

デイトレードに合ったFX業者を探す重要なポイント

FX デイトレードに必要な3つの条件

FX デイトレードを始めるにあたって

FX デイトレードについて




● FX業者について


≪必勝≫最新FX会社徹底比較




FX業者選びについて悩んでおられる方

このメルマガは、かなり参考になりますよ。

外国為替取引徹底比較【KURABETE.JP】



勝つFX | 初心者ヒデゾーでもできたFX入門
posted at 19:52
Comment(0)
カテゴリー:デイトレード
エントリー:デイトレード レバレッジの設定

FX デイトレードとレハレッジ


FX デイトレードとレハレッジ


デイトレードをするなら

手数料無料で低スプレッド

ハイレバレッジ



デイトレードをする上ですぐに頭に浮かぶことと言えば上記の2点
だと思います。



手数料無料やスプレッドについては、低く抑えられれば
特に問題はありません。



では、レバレッジは?



FX口座を見ると、高いレバレッジを設定しているところが多く
中には、400倍以上というハイレバレッジが可能なとこえろも
ありますよね。


リターンを想像しただけでも、手が震えてきますよね。

1万円で、400万円の取引が可能ですから、リターンは高く望むことが
できます。


リターンと同時に考えていかないといけないのが

リスク

ですよね。



1万円で400万円の取引をする場合、わずかな動きで証拠金を
失ってしまいます。



よく、デイトレードをするなら、すぐにロスカットをいれれば
問題ないのでは?

と思ってしまいがちですが、レバレッジ400倍ともなると

10銭程度

でロスカットされてしまいます。



たとえ、テクニカル分析を駆使したとしても、10銭程度の動きを
確実に捉えることは難しいと思います。



大きく勝つためには、レバレッジは必要。

でも、ハイレバレッジになればなるほど、リスクも高くなってきます。



次回は、デイトレードでのレバレッジ。

どれくらい設定すればいいかについて書いていきますので
参考にしてください!





● FX知って損しないソフト


これは、もらっておかないと本当に損です!

FX自動売買ソフト+3つの動画 無料プレゼント中!


いつなくなるか分からないみたいなので
早めにゲットしてくさい!




● 関連記事


デイトレードに合ったFX業者 もしもの時の対処法

デイトレードに合ったFX業者 注文機能

デイトレードに合ったFX業者を探す重要なポイント

FX デイトレードに必要な3つの条件

FX デイトレードを始めるにあたって

FX デイトレードについて




● FX初心者のための
ワンポイントアドバイス


業者選び


資料請求された方ならご存知だと思います。

どの資料もよくできていていますよね。


業者を選ぶにしても難しいと思います。


そこで、選ぶ重要なポイント


レバレッジ・証拠金・スワップについて。


あなたが、マージンコールを受けた時どのくらい(上積みも含め)
証拠金が用意できるか?

どれくらいの規模で取引できるか?


バーチャルから、自分を分析してみてください。

自分を分析し自己資金を搾り出しいくと、意外とあなたに合う
業者が見えやすくなります。

なかなか、自分に合う業者が見つからない、どの業者が自分に合うのか
分からないという方は、見方を変えて業者を調べてみてください。


≪必勝≫最新FX会社徹底比較



勝つFX | 初心者ヒデゾーでもできたFX入門
posted at 19:42
Comment(0)
カテゴリー:デイトレード
エントリー:FX デイトレードとレハレッジ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。